メルカリの支払い方法が心配?代引きより安全に受け取れる理由


■ネット上のサービスは支払いの安全性を大事にする

スマホによって、フリマはは外で売買する形から、ネット上でいつでも売買できるようになった

フリマアプリが人気を呼んでいます。
その人気の秘密は、

手軽に1品から全国を対象に購入者を捜すことができる
という1点に尽きます。

当たるかどうかわからないフリマに応募して、
うまく出品できても子供をあやしながら、日がな1日
日焼けと闘いながらがんばらないといけないのがこれまでのフリマです。

スマホフリマの5大メリットとは、いつでも、1品から、全国に、家にいながら安全に売買できることです。

フリマアプリが登場して、これまで自治体などが行って
いたフリマが減ったかどうかはわかりませんが、これまでより
格段にフリマで商品を売る機会は増えたのです。

いい商品であれば、きちんと写真を撮って、正しく商品の状態を
伝えれば、あとは買ってくれるのを待つだけです。

そのとき、売る人も買う人も気になるのが金銭の授受、
商品が正しく受け取れるか、という点でしょう。


■事前支払いだが、商品が届いてから決済を了承するから安心

メルカリにおける、商品の授受と支払いの仕組みは、そういう
不安を一掃できるようになっています。

それは、商品が届いて「ちゃんと届きました」と受領者が言わない限り、
決済は行われない仕組みだからです。

どういうことかというと、気に入った商品があって相手と
商品の売買が成立すると、まず自分はお金を振り込みます。

振り込んだお金はこの時点では相手には支払われていません。
一旦、メルカリがシステム上で預かっているのです。

その後、相手から商品が発送されて自分に届いて、それが事前の
商品説明と違いがなければ、「受け取りました」を入力することで
相手に支払いが行われます。

メルカリでは「安全」に売買ができる理由

これまで、自分で受け取ったら支払う仕組みとして、「代引き」が
使われていたと思いますが、この場合は宅配便の人が待っているので、
実態として中を空けてちゃんと確認することが難しかったのです。

それに対し、メルカリの場合は、商品が到着して念入りに調べたあと、
スマホから「ちゃんと届きました」を入力すれば良いのです。
商品が届いてから「何分以内に」なんていう制限はありません。

この点で、当初の説明と違う商品が送られたり、状態が説明と異なるときは
支払いをせずに相手と交渉することができます。
どうにもならないときは、メルカリに伝えて対処してもらうこともできます。


■支払いはコンビニ払いが安全で便利

代金の支払いは、複数の支払い方法が使えますが、クレジットカード払いが
手数料がなく金額通りの支払いです。
※送料を込みにするか、別にするかは売り手が決めます。交渉も可能です。

クレジットカードの支払いをしたくない場合は、コンビニ支払いが便利です。
代行業者を経由して支払うのですが、手数料は金額によらず100円です。
コンビニ支払いを選択したら、コンビニでお金を払います。

コンビニでの支払いは、コンビニの端末を操作する必要が
ありますが、その手順はメルカリの中に詳細に書かれていますので、
それを参考に手続きをします。

このような安全性の高いメルカリのシステムの使い勝手は悪くないです。

<メルカリ関連記事>

メルカリに出品するコツ 送料込みの方が買ってもらえる理由メルカリに出品するコツ 送料込みの方が買ってもらえる理由
メルカリに出品するなら買ってもらうために気をつけたいノウハウ集です。

メルカリで出品、送料をケチると大切な商品には危険な理由
送料を送るとき、少々の郵送料をケチっちゃいけないということですね!