自宅のペットを監視したい? 安価で録画可能なカメラがグッド

■自宅の様子をスマホで見たい?

○自宅にいる子どもやペットの様子を見たい
○防犯用に安価な監視カメラを付けたい

そんな要望をお持ちですか?
小さなお子さんが寝ているちょっとした時間に
買い物に出かけるとき、お子さんの様子が気になりますよね?

ペットを飼っていて、仕事に行っている間は元気に過ごしているか、
どんな風にしているか見てみたい

最近は物騒な事件が多くなったので、監視カメラを付けたいけど
さすがに高い。もっと安価に監視する方法はないのか?

以前なら結構費用をかけないとできなかったことが
今はかなり安価にできるようになっています。
それは、スマホを使ってできるようになってきたからです。

■アイオーデータの「QWath(クウォッチ)」が便利

以前からインターネットに接続できて、遠隔に画像を送ることの
できるネットワークカメラはありました。

ただ、解像度が高くなかったり、映像の受信には毎月費用が発生するなど
必ずしも利用コストは安くありませんでした。
また、カメラを自由に動かして室内を見るということもできませんでした。

それが、アイオーデータの「QWath(クウォッチ)」で自宅の部屋の
様子を安価に監視できるようになったのです。

その特徴は…

○安価である(カメラそのものは1万円前後)
○スマホを使って映像を確認できる
○スマホからカメラを回転させて周りを見渡すことができる
○ハードディスクを付けると、最大4ヶ月間の映像を記録できる

もし、自宅のペットや子どもの監視をするだけであれば、
1万円ほどでカメラを購入して、見たいところにカメラを設置します。

そのカメラの画像を出先にいるスマホから見ることができます。
そのためには、専用のアプリをダウンロードして利用します。
このアプリは、iPhoneとアンドロイドに対応しています。

複数の箇所を同時に見たい場合は、複数台のカメラを設置すると
すべて見ることができます。

録画したい場合は、自宅にネット対応のハードディスクを設置します。
これは自宅のネットワーク内にハードディスクを置くのですが、
そうすると、カメラからその画像をハードディスクに記録してくれるのです。

録画の操作もスマホで指示できますので、録画したいときに
そのときだけ録画することもできます。
このカメラ、なかなかかゆいところに手が届きます。

この機能を使うためには、自宅にインターネット回線と、
カメラを接続するために無線LANが必要です。

すでに導入している人でしたら問題ありませんが、
もしまだ導入していない場合は、インターネット回線と無線LANを
設置しましょう。