スマホの写真を自宅プリントするなら、Wi-Fiでカンタン

スマホの写真を自宅プリントするなら、Wi-Fiでカンタン

スマホで撮った写真を1枚だけでいいから、
自宅ですぐにプリントしたいときって、
ありませんか?

子どもの学校の宿題で、家でお手伝いをした作文を
書くような場合、料理を作る手伝いをしたので、
その写真をちょこっと貼ることがよくありました。

他にも、今日のイベントで友達といい写真が
撮れたから渡したいとか、

自宅のカレンダーを自作するアプリで
作っているので、それを印刷したいとか…

わざわざプリントショップやコンビニまで行って
数枚を印刷するのも面倒くさいですし、

カレンダーだと大きさが写真プリントよりは
大きいので、自分でプリントするしかない、
といったことがあります。

こういうとき、自宅のプリンタを使って
サクッと印刷できたら嬉しいですね。

自宅のプリンタで印刷するなら、Wi-Fiを使って印刷します

【iPhoneの場合】

iPhoneから写真を印刷するとき、最もお手軽にできるのは
Air Printを使う方法です。

アップルは、iPhoneやiPadでは印刷の方式を
統一しているので、Air Printを使うとWi-Fiで
プリンタに接続して直接プリンタから印刷できるのです。

写真を開いているアプリにある、↑のアイコンをタッチすると、
その中に「印刷」アイコンがありますので、それにタッチします。

Air Printに対応したプリンタがあれば、
何もしなくても自動的に見えます。

iPhoneもプリンタも同じWi-Fiを使っていれば
問題なく接続できますし、iPhoneではこの方法が
一番簡単です。

iPhoneでのAir Printの方法

【アンドロイドの場合】

アンドロイドの場合は、Googleクラウドプリントが
利用できるのですが、意外と事前の設定がたいへんです。

SDカード経由で印刷するのも簡単ですが、
SDカードスロットがなかったり、
取り出しにくい場所にある機種もあります。

そこで使うのが、プリンタのメーカーが提供している
印刷用のアプリです。

これを使うと、Wi-Fiでつながっている場合は、
自動的に検出してくれます。

スキャン機能があれば、スキャン機能も使うことができます。
こうすればカンタンに印刷ができますね。

ブラザープリンタの例を次の動画で紹介しています。
良かったらご覧ください。

インクジェットプリンタは、インクの減りが速い

インクジェットプリンタをお使いの人は
感じていると思いますが、思ったより
減りが速いものです。

ランニングコスト(1枚あたりの費用)でいうと、
インクジェットプリンタは決して良くないのです。

写真1枚当たり20円から30円かかります。
写真は高画質で印刷したいので、どうしても
印刷代が高く付いてしまいます。

もし、印刷の頻度が高くなくて、
近くにコンビニがあるのでしたら、
そのときはコンビニの印刷に頼るのも一案でしょう。

コンビニでの写真プリントは、1枚30円しますので、
決して安くないのですが、いつでも印刷できる
というメリットがあります。

また、インクジェットと違って、プリントの保存期間が
長いというメリットがあります。

プリントの長期保存を考えると、自宅のインクジェット
プリンタよりもコンビニプリントは安心できると思います。

自宅でプリントするときは、お手軽印刷と
割り切ると良いでしょう。

(それにしては1枚当たりが高いですよね)

プリントが多い人なら1枚5円プリントを活用しましょう

お子さんがいて、スマホにたくさん写真が
溜まっているのでしたら、1枚5円で印刷できて
アルバムも作れるサービスがおすすめかも。

格安!L版プリント1枚5円、写真屋さんと同じ用紙を利用した高品質のL版写真プリントがご利用いただけます。カメラ屋プリントやコンビニプリント・ご自宅プリントは1枚約20円〜30円しますが、Primii(プリミー)なら1枚5円!
写真屋さんと同じ用紙を利用した高画質L版プリントが1枚5円!【Primii】

スマホで写真は撮るけれど、意外に埋もれて
しまっていることが多いですよね。

しかも、ドンドン溜まる一方ですから、
気づけば整理するのも面倒な状態に
なってしまいます。

そんなとき、月に1冊を小さなアルバムとして
残していくと、成長の記録としてとてもいいのです。

スマホの写真を保存できるのも良いですし、
不要な写真を整理するいいきっかけになります。

お子さんだけでなく、ペットの思い出を残したり、
運動会や卒業式といったイベントのアルバムを
作って残していくのも楽しいでしょう。

イベントごとにアルバムを作って思い出作り

primii プリミィ 月額300円 スマホに溜まる一方の写真、アルバムにしてみたら…①お子さんの毎月の成長の記録に②ジジ・ババへの贈り物に③運動会・お遊戯会のイベント記念アルバムに
毎月1冊無料でアルバムが作れて、思い出作りが弾む!【Primii】

アルバムには、タイトルはもちろん、
副題を付けることができます。

何より、写真1枚ずつにメッセージを付けられます。
それを1冊のアルバムにすると、
そのときの感情が見事によみがえります。

スマホで見たら写真の山に過ぎませんが、
写真を選び、言葉を付け、1冊の本にすると、
見事な思い出として残すことができるのです。

1ヶ月に1冊は無料で作れます。友達やジジ・ババに
渡したいときは1冊400円で印刷もできるから
みんなで楽しめますね。

送料は80円かかりますが、
今どき送料が80円で済むなんて、安いですよね!

また、プリミィにアップロードした写真は、
最大5GBまで保存してくれます。

スマホに置いたままなら、スマホをなくしたり
水没させるとデータが消えてしまいます。

プリミィを使うことで、安全に保管してくれるのです。
大事なものですから、預かってくれると安心ですね。

アルバムがずっと残り、いつでも見返したり、
印刷できるのも楽しいのです。

プリミィのメリットは1粒で3度おいしいこと

このプリミィのサービスは、1ヶ月300円です。

月額300円を払いますが、1冊400円のアルバムを
毎月1冊無料で作れるのと、1枚5円のプリントができる
というのがサービスの内容です。

毎月1冊無料でアルバムが作れるノハナもありますので、
上手に使い分けると良いと思いますが、
プリミーは1枚5円の写真プリントができる点が違います。

アルバムが1ヶ月に1冊無料で作れるノハナ、
1枚6円プリントができるTプリントなど、
他にも似たようなサービスがあります。

プリミィの最大のメリットは、
5円プリント、アルバム作成、写真の保存
の3つができることです。

これらのサービスの比較をしましたので、
参考にしてみてください。

写真プリントサービスの比較、写真はアップロードがとても面倒です。1回にアップロードで3つの機能が使えるのがプリミィのメリットです♪ノハナもいいですが、5円プリントできないのが残念です。
1度のアップロードの手間で3度おいしい【Primii】

5円印刷のTプリントなどを利用して印刷し、
ノハナでアルバムを作ることもできます。

ですが、そのたびごとに写真をアップロード
しなければならないのです。

写真を選び、アップロードする作業は意外と
手間がかかります。

Wi-Fiがなければ、写真をアップロードするのも
データ通信量がたくさんかかります。

プリミィなら1度のアップロードの手間で、
5円プリント・アルバム作成・写真保存
をしてくれるので便利です。

20年後、30年後のために「今」思い出を残しましょう!

スマホのおかげで手軽にどんどん写真が撮れるように
なりました。

その写真を生かすには、やはり整理することと
思い出として大切に残すことが必要です。

スマホの写真は簡単に撮れますけれど、
水没などで簡単に失われます。

スマホの中の大切な写真を守りましょう!①埋没「写真の山…あの写真、どこだっけ〜?」②水没「ガーン!水の中に落とした〜」③故障スマホが動かない!初期化? primiiで写真を安全に保管
いつでも写真にコメントが付けられて、思い出作りが弾む!【Primii】

大切な写真だからこそ、思い出として残しておきたいものです。

写真を撮った瞬間に感じたことを
写真に「ひと言添える」ことで
写真は大切な思い出に変えることができます。

写真を撮ったらなるべく早く、可能ならその日のうちに
写真にコメントを付けておくことがコツです。

「今日は楽しかったね−」で終わらせないことを
大事なんですね。

スマホで写真を撮っても、コメントを付けられないじゃ
ないですか。

あとでスマホの写真を見ても、何のために撮ったか
まったく思い出せない写真もあるくらいです。
(管理人の場合…汗)

だからね、撮ったときになるべく早くコメントを
付けるんです。それができるのがプリミィです。

写真を撮ったら、プリミィを開いてその写真を追加します。
そうすると、すぐにコメントが追加できます

そのステップは簡単です。

1. プリミィを開きます。
2. プリミィ上のアルバムを選びます。
  プリミィでは複数のアルバムごとに分けて写真を保管します。
3. 今撮った写真を追加します。
4. 追加した写真を選びます。
5. 「コメント編集」を押してコメントを追加します

プリミィで写真にコメントを付ける

このとき、もう一つ大事なポイントは
「写真を選ぶ」ということです。

容量を気にせずに撮れるスマホなので、
ついつい同じようなシーンでも何枚も撮ることが
多いと思います。

中には明らかな失敗写真もあると思いますし、
似たような写真の中にも、構図がちょっと良くなかったとか、
目が閉じ気味で眠そうな顔に映っちゃったとか、

同じシーンの写真の中にもいい悪いがあるはずです。
別の時間に撮った写真とほぼ同じだったと思うことも
しばしばです。

だからこそ、その中からこれは残しておきたい写真を選ぶのです。

これによって、選りすぐりのいい写真を残すことができます。
たくさんの写真の中から選んだ写真だからこそ、
大切に残したいのですね。

選んで、コメントを付けて、安全な場所に保存する、
この3ステップで、思い出が安心できる状態で
残すことができます。

10年、20年、30年後にお子さんと見たときに、
いい思い出として振り返ることができるよう、
「今」こそ思い出作りをしましょう!

プリミィへの登録方法は、次の記事を見てくださいね!

プリミィの登録方法 登録完了までの簡単作業が嬉しい!
プリミィの登録はわずか数分の簡単作業です。その手順を紹介します。プリミィは毎月300円でアルバムが作れ、5円印刷ができ、そして写真を保管してくれるサービスです。

大切な写真にひと言文字を添えると、そのとき、写真は生き生きとした思い出になる
毎月1冊無料でアルバムが作れて、思い出作りが弾む!【Primii】