amazonの製品が故障、リモコンをアプリで代用する方法

amazonの製品が故障、リモコンをアプリで代用する方法


■ Amazonで買ったばかりのFire TVのリモコンが故障!

Fire TVをAmazonから購入して満足して使っていたのですが、
数日して付属のリモコンが全く反応しなくなりました。

「あれあれ?、どうしたかな?」
と思って、リモコンの電池を抜いてしばらく放置して再度電池を入れるなど、
リモコンのリセットを試みてみましたが、一向に動きません。

「じゃぁ、ブルートゥースのペアリングが切れたんだな」
と思ってペアリングを確認することにしました。

ブルートゥースは無線で接続しますが、接続先の機器を決める必要があり、
事前にペアリングという機器とリモコンを紐付ける作業が必要です。

それをFire TVでやろうと思いましたが、
「あっ、リモコンが壊れているから操作できない (^ ^;」

そんな事態に遭遇したのでした。
「さぁ、どうする??」


■ Fire TVのリモコンアプリがiPhoneとアンドロイドに用意されている

そのとき、
「Fire TVのリモコンアプリがあるってどこかで読んだな」
と思い出しました。

Fire TVにリモコンなぷりがあると知ったときは、
「リモコンがあるのになぜアプリが必要?」
と思いましたが、こういうときに役立つんですね。

それでさっそく、iPhoneで「Fire TV」というアプリをダウンロードしました。
起動すると自宅にあるFire TVがリストされました。
そのFire TVをタップすると、すぐに使えるようになりました。

リモコンの十字にカーソルに相当するのは、画面上を上下左右に指でなぞることで
実現しています。

「お、意外に快適、使い方もわかりやすい」
ということで、余りの簡単さに驚きました。

ブルートゥースで接続しているのではないようで、
ペアリングの必要もありませんでした。
だから、起動するだけであっという間に使えたんですね。

「Amazon,やるな…」
正直な印象でした。


■ 問題は、故障したリモコンの修理だが、連絡方法が見つからない

これでようやく、Fire TVのリモコンがスマホでできるようになりました。
でも、もともと付いてきたリモコンが故障したままでいいわけはありません。

「さて、どうやってAmazonに連絡したらいいのか?」

過去に、購入品の返品をしたことはあるので、そのルートの中に
問い合わせ方法があるかと思って調べてみると、見つかったのは
返品手続きだけでした。

「いやいや、本体を返品したいわけじゃない。
 リモコンだけ故障対応して欲しいんだ」

そう思って捜して故障対応はと思って捜してみるが、それらしいメニューがない…

「どこに相談すればいいんだよ、Amazon」
と心で叫んでいました。

とりあえず、何とかメールか電話の連絡先でも捜そうと思って
「カスタマーサービスに連絡」のメニューを追っていくと、
やっとありました。

・メール(パソコン・Webメール)
・電話
・チャット
があります。

カスタマーサービスに連絡

(つづく)