iPhoneで映画が止まる? 自宅の通信速度向上で解決

iPhoneで映画が止まる? 自宅の通信速度向上で解決


■映画やドラマの再生で再生が止まるとしたら、ネットの速度の問題あり

映画やドラマがスマホで見られるようになりましたが、問題なく再生できて
いるでしょうか?

もし、再生が始まるのに時間がかかったり、途中で再生が一時的に止まるような
症状がある場合は、ネットの通信速度が遅い可能性があります。

スマホやタブレットの場合は、Wi-Fiで通信しますので、Wi-Fiが遅いことも
考えられます。

もしくは、自宅に入っている回線そのものが遅いことも考えられます。
ADSL回線を使っていたり、ケーブルテレビでも遅い速度の契約であれば、
それを見直すことが必要です。


■まずは通信速度を測定してみます

まずやるべきことは、ネットが遅くて動画が止まるのかどうか確認する
ことが必要です。

それにはスピードを測るサイトがありますので、そこに接続します。
ブラウザで「スピードテスト」と入力して検索してください。
いくつか見つかると思います。

そこでダウンロードのスピードを測定します。
測定結果が、「3Mbps」以上くらいであれば十分な速度です。

もし、1Mbps以下ですと、動画の再生は止まるのもやむを得ないかも
しれません。

ただ、スピードは測定するごとにばらつきがあります。
また、時間帯によっても速度が異なるのが通常です。
一度だけじゃなく、時間を変えて計ってみるのが良いでしょう。


■Wi-Fiの速度を改善する

もし無線LANが遅いのだとすると、ひとつには電波が受信しにくい環境であることが
原因と考えられます。その場合はルーターの設置位置を変えて電波の通りを
よくするか、中継器を使って電波が届かないところまで届くようにします。

もしWi-Fiルーターが古い機種でしたら、新しいものに変えてみるのも良いです。
新しい機種では、より高速な通信規格に対応していますし、ルーターそのものの
性能も向上していることが普通です。

暗号化の強度も高いものに対応していることもいいでしょう。
また、電波の強いものを選ぶことで、より遠くまで強く電波を飛ばせることに
なります。


■自宅の回線を速くする

もし、Wi-Fiルーターの近くで受信していても、ダウンロードの速度が遅いとき、
自宅のネットがそもそも遅いことが原因と考えられます。

その場合は、より高速なネットに切り替えるのが良いでしょう。
現在、一番速いものはNuroで、2Gbpsの速度です。
ただし、設置できるところは地域的に限られます。

申込み前に簡単に確認できます。対応している場所は住所やマンション名まで
出ますので、オペレーターに電話することなく家訓ができます。
Nuroはマンションやアパートでは2階建てまでが対象という制限があります。

次の候補は、フレッツ光やau光です。フレッツ光は、ソフトバンク光や
ドコモ光でも利用することができます。

こちらは、最高1GbpsとNuroの半分ですが十二分に高速です。
これに限らず、マンションでは他の家と回線を共用するため、
最高速度は、必ずしもこの速度ではありません。

それ以外にも高速な回線としては、フレッツ光で1Gbpsが出ない地域でも、
100Mbpsが提供されていますし、ケーブルテレビはJ:comで160Mbpsが
提供されています。

自宅で利用できるかどうか確認し、あとは月額料金と相談しながら決めるのが
良いでしょう。


■WiMAXだと高速で工事不要でインターネットが利用できる

上記の有線インターネットには安定性で少々劣りますが、WiMAXのギガ放題を
利用する方法もあります。利用できるエリア内であれば、220Mbpsの速度で
使えますし、何より優先LANのような設置工事が不要なのがメリットです。

これらを勘案して選ぶと良いでしょう。