デジカメからスマホに転送する Wi-Fiの転送が便利

デジカメからスマホに転送する Wi-Fiの転送が便利


■ デジカメで撮った写真をSNSに公開する

SNSへの投稿を日課にしている人も多いと思います。
スマホのカメラは十分に高性能で、スマホで完結させることができ
撮影から編集、SNSの投稿まで一連のことができます。

一方、デジカメは「望遠」が最大の魅力です。
この点はスマホにはなかなかマネができないことです。

これについては下記の記事が参考になります。
デジカメとスマホの使い分け 望遠の要否が決め手
デジカメの望遠力にはさすがのスマホも脱帽します。

デジカメで撮った写真をスマホに転送するにはどうしたら良いでしょうか?


■ SDカードリーダーを使う

デジカメの画像をスマホに取り込む最も簡単な方法は、
デジカメのSDカードをスマホで読む方法です。

パソコンでデジカメの写真を扱うように、デジカメのSDカードを
取り出して、スマホのSDカードスロットに入れます。
この方式がよいのはとてもわかりやすい操作にあります。

SDカードスロットのないiPhoneでは、アップルなどが出している
アダプタを付けることでSDカードの読み込みができます。

外付けSDカードリーダを買うのであれば、バッテリを内蔵したタイプを
買う方法もあります。これによって、スマホのバッテリが足りないときに
充電することもできます。


■ SDカードをネットワーク共有する

SDカードリーダーですが、これをスマホのWi-Fiを使って読む方法が
あります。この方式のメリットは、スマホとリーダーをケーブルで接続
する必要がないということです。

カードリーダーは無線で接続できますので、かばんの中など離れた
ところにあっても良いのです。

デジカメの写真を読み取るというだけでなく、レコーダーから動画を
SDカードにコピーしておいて、録画した映画やドラマを見るという用途にも
使うことができます。

ケーブルがあると不便ですが、無線でつながるからカードリーダーを
かばんの中に入れたままでも、映画を見ることができるのです。


■ Wi-Fi機能のあるSDカードを使う

SDカード自体にWi-Fi機能を備えたタイプがあります。
このタイプを使うと、デジカメ自体にWi-Fi機能がなくても
SDカードとWi-Fi接続してファイルを転送することができます。

ただ、このタイプはSDカードの中にWi-Fi機能を持っているために、
値段が高いのが難点です。そして大きさもSDカードサイズのみです。

そのため、複数枚のSDカードを持って使いたい人や、標準サイズの
SDカードより小さいminiSDやmidroSDを使うことはできません。


■ デジカメからWi-Fi機能で転送する

最近のデジカメは、多くの機種がWi-Fiに対応しています。
ソニー、パナソニック、キャノン、ニコン、オリンパス、カシオなど、
ほとんどがWi-Fiに対応したモデルを出しています。

この機能を使うと、デジカメ自体が接続先になりますので、
スマホのWi-Fi設定でスマホに接続し、受信することができます。

このとき、受信用のアプリは各カメラメーカーが提供している
アプリを使います。
こういったタイプのデジカメなら、スマホに転送するのは簡単です。