スマホの機種変更は時間がかかる? ネットなら自宅で完結

スマホの機種変更は時間がかかる? ネットなら自宅で完結


■ ケータイショップはいつも待ち時間がある

ガラケーからスマホに乗り換えたり、スマホの機種変更をするとき、多くの人はケータイショップに行って手続きをします。

手続きといっても、自分で機種を選ぶことは難しく、店員さんの説明を聞いて決めて、そのあと契約の話し、料金の話しを延々と聞いて、あっという間に2時間ほどかかるというケースも少なくありません。

スマホの料金や使い勝手への悩みは尽きませんから、1台の機種を選ぶのも、契約内容を決めるのも、どうしても時間がかかってしまいます。

みなさんもある程度は調べていっているのでしょうけど、店員の説明を聞いてみると、あれ?そうなの?、と引っかかる箇所がいろいろと出てきます。

そういうことが避けられず、結果、長い時間がかかるわけです。

1つの契約がそんな感じですから、常にケータイショップは待ち人がいます。

特に週末ともなると行列ができるほどです。

先日はギョッとしましたが、土曜日とはいえ開店前にもうすでに15人ほどの列ができています。屋根もなく、強烈な日差しの中を待っていたのです。


■ 格安スマホが開いた「自宅で乗り換え」のお手軽さ

店舗で説明するのが当たり前だったこれまでのケータイ販売に対し、大きく風穴を開けたのが格安スマホです。

格安スマホは店舗を構えているところもありますが、基本的に「ネットで注文、自宅にスマホを配送して切り替え」という作業です。

つまり、ショップに並ぶことなくスマホを買ったり、買い替えたりすることができます。

これは非常に便利なのです。

ただ、その代わり「店舗で店員が説明していた内容」を申込みのサイトで調べ、自分で把握する必要があります。

これができなければ、本当に自分が欲しい契約になっているかわからないのです。

格安スマホは、それらの情報をわかりやすく提供して、自宅に居ながら乗り換えができるようにしているのです。


■ 自宅での乗り換えを可能にするのが料金体系と契約手順のシンプルさ

格安スマホがネットで買いやすい最大の理由は、「料金体系がシンプルなこと」です。これに尽きるとも言えます。

大手の携帯電話会社の料金は、同じ機種でも契約する条件によって端末代金が変わったり、1年間だけとか2年間だけの割引があるなど、料金体系がかなり複雑です。

最近では、Webサイトで料金シミュレーションができるようになったため少しはわかりやすくはなりましたが、

それでも料金シミュレーションでなぜこの料金になるのかをひもとくのは、あちこち解説を読まなければわかりません。

格安スマホはそういう点でシンプルですし、わかりやすい手順になるように工夫しています。

自宅に居ながらにして、簡単にスマホを乗り換えることができるのはとても時間短縮ですし、苦労が少なく料金を安くできるのです。

特集記事

特集記事
「 スマホで時短する 」一覧
スマホ老眼・スマホ近眼 克服メソッド
「 アマゾン 」一覧
朝晩、大事なときにネットが遅い!(泣) 24h高速なスマホがあります
iPhone(愛フォン)の毎月の費用を安くする3つの方法