レンタルビデオが貸し出し中 いつでも必ず借りられる方法

レンタルビデオが貸し出し中 いつでも必ず借りられる方法


■ レンタルビデオはお店まで足を運ぶのが面倒くさい

映画やドラマをレンタルビデオショップから借りてみるとき、お店まで仮に行くのが面倒くさくないですか?

仕事から自宅に帰って、缶ビールでも開けて飲みながら寝るまでの時間に、映画の1本でも観たいけれど、今さら借りに行くのは面倒…

それに先週レンタルが始まったばかりの新作があるけれど、ほとんどレンタル中でなかなか借りられないんだよなー、と思って観たい映画を我慢することもありますよね。

「今が一番見たいのに…」…と残念に思いますよね?

そんなときに「今すぐ、確実に」見る方法があります。それが「オンデマンド」での映画視聴です。


■ ネットで見るから「いつでも」「必ず」見ることができる

YouTubeをいるとき、いつでも見たいところで見ることができますね?

映画やドラマも同じです。YouTubeじゃなくてもいつだって見ることができます。新作映画だって、わざわざレンタルビデオショップに行くまでもなく見ることができます。

それを実現するのが、ネットの映画やドラマの配信サービスです。ネット上でレンタルするのです。今では、DVDのレンタル開始より1ヶ月ほど早く見ることができる点が利点となっています。

このようなネットでの配信サービスは、アップル、グーグル、アマゾン、ネットフリックス、フールー、B-Mobileなどがやっています。

これらのサービスを使えば、今すぐにでも見始めることができます。


■ 借りる場合は、時間制限「48時間」がほとんど

レンタルサービスなので、貸出には期限があります。ネットで映画を観る場合、「48時間」が貸出期間になります。

レンタルすると、30日以内が見ることができる期間です。そして、一旦見始めると、その時間から48時間がレンタルの期限となります。

1回しか見ない映画ならよいですが、何回か見たいとか、他の家族も見たがる場合は、借りるタイミングをよく吟味した方がよいでしょう。

ネットで見るので、自宅のネットが高速であった方が良いです。低速な場合は画質が落ちるからです。

ネットが余り高速でなく、画質が十分きれいじゃないと感じる場合は、アマゾンビデオを利用すると、映画を端末にダウンロードすることもできます。

ただし、ダウンロードできるのはアマゾンのタブレットを使ったときだけです。なぜこのタブレットだけに限定されるのでしょうか?

おそらく、レンタルの期限が来たときに確実に消す方法をiPadやアンドロイドタブレットでは実現できないからではないかと考えられます。

ダウンロードできると通信費が安く済むので、便利なのです。それをアマゾンが自社開発したFireタブレットでダウンロードできるようにしているのです。

そしてこのタブレット、結構値段が安いのでお得なんですよ。