タブレット 遅い 対策

タブレット

タブレットが遅いときの対策 買い換えモデル選びのポイント

タブレットが遅いときの対策として買い換えを検討する場合、万能選手はiPadです。メモリ2GB以上のモデルが良いです。アンドロイド端末ならAndroid5か6を選ぶこと、アマゾンのFireなら最安です。タブレットが遅いなら対策は買い換えも必要です。
タイトルとURLをコピーしました