認知症 徘徊 対策

便利に使う

認知症の徘徊対策 スマホで手軽に参加して地域を見守る仕組み

認知症の徘徊対策はスマホで手軽に参加して地域を守る仕組みが登場してきました。小型の無線機器を身に付けることで、徘徊時にはスマホで検知します。多くの人が参加することで発見の確率が上がります。認知症の徘徊対策は地域で取り組むことが重要です。
タイトルとURLをコピーしました