写真を印刷するアプリ 待てるなら1枚5円の格安サービスが吉

写真を印刷するアプリ 待てるなら1枚5円の格安サービスが吉

スマホの写真印刷はコンビニやカメラ屋さんですぐにできるが高い

スマホで撮った写真を印刷したいとき、どうやって印刷していますか?

パソコンなら、自宅にプリンタがあれば印刷できますが、

スマホ印刷に対応したプリンタでないと印刷ができません。

あるいはそもそも自宅にプリンタを持っていないかもしれませんね。

そんなときはどうやって印刷したら良いでしょうか?

自宅にプリンタがないのなら、悩む必要はなく外で印刷しましょう。

外で印刷するというと、コンビニや家電量販店、カメラ屋さんに持っていって

スマホを印刷機につないで印刷することができます。

こういうところには、プリンタが置かれていて、iPhoneやアンドロイドを接続するケーブルも置かれています。

メリットはすぐに印刷できることです。

お子さんが学校で使う写真が必要になった場合や、

遊びに来たお友達と撮った写真を印刷して渡したいときなど、とても重宝します。

反面、ネックなのは1枚20円〜30円と決して安くないことです。

家庭用プリンターの限界

1枚や2枚を印刷するなら多少高くても目をつむったとしても、

100枚、200枚といった大量の印刷になってくると、

単価の高さはバカにできません。

100枚印刷すると10円の料金差は1000円にもなって跳ね返ってきます。

じゃぁ、自宅にプリンタを買った方がいいのかというと、それも決してお得ではありません。

インクジェットプリンターを買ったところで、写真1枚あたり20円、30円というランニングコストは変わりません。

そうそう安くならないのです。

しかもインクジェットプリンターの印刷は、写真屋さんのプリントに比べて

色調整が不十分だったり、長い期間の保存で変色することもあります。

もちろん、100年プリントをうたうインクジェットプリンターもあるのですが、

せいぜい1万円から数万円のインクジェットプリンターでは、何千万円もする専用の印刷機には決して勝てないということを知っておいてください。

それと、確証はないんですけれど、インクジェットプリンターのインクは目減りします。

使っていなくても減ります。まるで蒸発したかのように…

ウソみたいですが、使ってなくても減ります。

メーカーによって違いはあると思いますが、某メーカーは確実に減っています。

だからそう使っていないのに、インク切れがやってきます。

例えば、カラーのインクジェットでは、4色同時に色がなくなることなんて本当はないのです。

印刷するものによって使うインクの量が違うからです。

なのに、あまり使わないでおくと、同じような感じでインクが減っていきます。

わかります?これを「蒸発している」と僕は信じています。

仮に蒸発しなくても、インクジェットプリンターの印刷は決して安くありません。

年賀状印刷だけに限った方が無難です。

写真の印刷料金を安くするなら、ネットで注文する

大量の写真を安く印刷したい、少々時間がかかってもいい、

という条件を許せる人は、ぜひネットで写真を注文してみてください。

最安値ですと、だいたい1枚5円から印刷できます。

コンビニでは30円ですから、何と1/6の料金です。

その代わり注文してから到着まで数日待ちます。

これが待てるなら、大幅に安く印刷することができるんです。

このとき注意点があります。

ネットで注文する際には、写真をアップロードしないといけません。

最近のスマホの写真はとても高画質でデータが大きいです。

印刷したい枚数にもよりますが、大量の写真を印刷するには、大量の通信量が必要です。

ですので、ネットで印刷したい場合はなるべくWi-Fiに接続して行いましょう。

Wi-Fiが自宅にあればいいですし、それ以外にもカフェやコンビニなどにも無料のWi-Fiがあります。

ネットで写真印刷するときのおすすめサービス

そのとき、どのサービスを使ったらいいかというと、「プリミィ」をおすすめします。

「プリミィ」は1枚5円で印刷ができるのですが、それだけじゃないのです。

大切な写真を安全に保管してくれます。

だから、スマホが水没してデータが失われても、写真を救うことができます。

日々写真をプリミィに保管しておけば、印刷の時に大量にまとめてアップロードする必要はなく、

プリミィに保管しているものはすぐに印刷の注文ができます。

印刷の時にアップロードをするのは手間がないので、その分どれを印刷するかを選ぶだけでいいのです。

また、プリミィでは月に1冊400円相当のアルバムを無料で印刷できますし、

写真にメッセージを書いておくことができます。そうするとアルバムを作ったときにひと言メッセージも印刷されるのです。

そういう楽しみがあります。

プリミィをどうしておすすめするか、比較表を掲載しておきますね。

安くプリントしたいだけなら、Tプリントもいいと思います。

写真プリントサービスの比較、写真はアップロードがとても面倒です。1回にアップロードで3つの機能が使えるのがプリミィのメリットです♪ノハナもいいですが、5円プリントできないのが残念です。
1度のアップロードの手間で3度おいしい【Primii】

プリミィのサービス内容を詳しく説明していますので、良かったら下のリンクをご覧ください。

【プリミィの詳しい解説はこちら】